清水富美加さんの芸能界引退と出家について、スピリチュアルな観点から私が思ったこと

女優の清水富美加さんが芸能界を電撃引退し、

幸福の科学に出家したということで大きな話題になっています。

 

清水さんといえば、私も朝ドラ「まれ」で見ていて「可愛い子だな~」と思い、

その後もバラエティーなどで活躍され明るい性格に好感を持っていました。

 

なので、やっぱりびっくりしましたが・・・

 

 

まず、スピリチュアル的に見れば起きてくることに対して「善い悪い」の判断はないので、

清水さんが心からこうしたいと考えて実行したことであれば、

それは悪いとか間違いだとかは誰もいえないと思います。

 

もちろん、そうすることで迷惑をかける相手には謝罪し、

場合によっては慰謝料なども支払うことが今の社会では必要になってくるとは思いますが・・・

 

何よりも、清水さんがこれまで自分の心に沿わないこと、

ハートが拒否することを続けてきてしまい、

そしてそれが限界を迎えてしまったという感じが強くしますね。

 

 

多くの人は自分の感情・感覚よりも、

頭で考える常識や損得などを優先してしまう傾向があると思います。

 

しかし、「嫌だ」とか「こんなことはやりたくない、楽しくない、気持ちよくない」

というハートの声を無視していると最終的には爆発してしまうでしょうし、

清水さんもおそらくそういう感じだったのでは・・・

 

私が参考にしているアシュタールのメッセージでは、

いつも「自分がご機嫌でいられる方を選ぶ」という言い方をされていますが、

そのように気持ちがスッキリできる方を選んでいれば、

ハートの声、魂の望みを無視して苦しくなることはありません。

 

まずは「嫌だ、やりたくない」という苦しい感覚をしっかり受け取って、

それに素直に従ってやめることが必要だと思います。

 

それには大きな勇気が伴う場合もありますが・・・

 

 

自分の現実は、自分の意識にあるもの(考えやイメージ、そして潜在意識にあるもの)が

現実化してできています。

 

「事務所に逆らえば仕事がなくなる」と思っていればそうなりますし、

「心が苦しくなるような仕事をしなくても、自分が望む仕事でちゃんとやっていける」

と信じていればそうなります。

 

ただ、心からそう信じることによりそちらにエネルギーが流れて現実化するので、

中途半端な信じ方ではできないですが・・・

 

 

清水さんは、我慢に我慢を重ねた末にようやくハートの声に従えたのではないでしょうか。

 

ただ、今度は宗教にすがるような形になってしまった感じがするので、

このままいくと教団の看板として利用されてしまうかもしれない点がちょっと気になります。

 

もちろんそれも悪いとはいうわけではなく、

ただ「そういう体験を自分で選んで創造する」ということなのですが・・・

 

 

 

スポンサーリンク

フランス直輸入!バレンタインなら【HENRI LE ROUX アンリ・ルルー】

 

 

 

ここで、私が考える「宗教」と「スピリチュアル」の違いはおおまかにいえば次のような感じです。

 

お断りしておきますが、単に私なりの分析であり批判などの意図はありませんし、

自分の考え方だけが正しいとも思いません。

 

スピリチュアルに対するとらえ方もさまざまあると思いますが、

あくまで私のとらえ方としてお読みくださいね。

 

「宗教」

・神や教祖が自分を救ってくれる。自分にはその力がない。

・教義による制限がある。神や教祖、教団のための奉仕や寄付などが求められる。

・人間は罪深いもの、低い存在などと刷り込まれ、

成長(覚醒)を目指さなくてはならないような教義もある。

・神と自分は別の存在で切り離されている。

 

 

「スピリチュアル」

・自分の現実を創るのは自分。自分の意識・エネルギーが現実を創っている。

・何よりも本人の自由意志が尊重される。

・善悪や上下、貴賎はなく、すべてが等しく大切であり、ありのままで完全である。

・宇宙のすべては同じ根本的なエネルギーでできており、

すべてがそれによってつながっている(ワンネス)。

 

なので、一言で言えば一般的な宗教は「依存」、スピリチュアルは「自立」だと感じています。

 

宗教では、神や教祖に依存し「自分には力がない、どうにもできない」

と思わされてしまう感じを受けることが多いです。

 

 

スピリチュアルな考え方では、「自分が主体」ですから、

自分が創ってしまった現実は自分の責任です。

 

けれど、今の現実が気に入らなければ、

自分の意識を変えることで「この先の現実」を変えることができます。

 

(今の現実はこれまでの自分の意識や考え方の「結果」なので、これは変えることはできませんが)

 

という感じでとらえているので、私はスピリチュアルな考え方を人生の指針にしていますが、

人それぞれ何を信じるかはその人の自由であり、誰もそれに干渉することはできません。

 

なのでこの考え方を人に押し付ける気もまったくありませんので、

「こういう考え方もあります」という紹介としてとらえていただければと思います。

 

ただ、みんながいつも自分の気持ちがスッキリしていられるよう、

苦しいことや納得できないことを自分に強要することのないように生きていければいいな、

というのはよく感じることです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

職人が丁寧に仕上げた上質な家具を、工場直売特価にて販売中!

 

 

 

 


ブログランキングに参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ
アラフィフ主婦ブログランキング
にほんブログ村

 

 

 

アシュタールとさくやさんが教えてくれる波動の真実がよく分かる!

おすすめの4冊です(^o^)



Amazon.co.jpアソシエイト

 

 

 

アシュタールの最新メッセージはミナミさんのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~で♪
あつしさんのブログ、

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

では、驚きの歴史の真実も分かります☆

 

 

 

スポンサーリンク

贈り物に生れた年のワインとオリジナルラベルワイン