ブログとカードリーディングを再開します!

しんどい時期を過ごしていました・・・

しばらくお休みしていたブログとカードリーディングを再開させていただきます。

この間、なんというか、すさまじい体験をしており、ブログを書く気力すらありませんでした。

 

一言で言えば、「自分が出したもの(エネルギー)を次々と受け取っていた」

ということでしょうか・・・

 

アシュタールやさくやさんが教えてくれる宇宙法則の中にある「自分が出したものが返ってくる」。

それをがっつり体験するための時期だったようです。

 

具体的には、「経済的に苦しくなりパートに出たものの、エネルギーが合わずとんでもなく苦しい思いをして心身の調子をくずして辞めた」という体験。

この間私が感じたさまざまなつらい思いや苦しみは、自分がこれまでに人に与えたものが返ってきたものであって、それを受け取らなくてはならなかったのだなと感じました。

これは人中に出ることでしか受け取れないものであったため、仕事に出る流れになったのだと思います。

すべて自分が原因とはいえ、ホントに勘弁してほしいくらいしんどかったです・・・

 

辞めることで周りの人にも迷惑をかけてしまったし、これもまたどこかで返ってくるのだろうなと。

こんな苦しい循環を防ぐにには、やはりいつも「ごきげん」でいられるような環境を自分に与えることしかないな、と思えた出来事でした。

簡単にはいかないことかもしれませんが、そちらを向いて自分の創造エネルギーを流し、居心地のよい現実を創り上げていくしかありません。

それは自分にしかできません。

 

カードリーディングへの正直な思い

こんな経緯で、自分の「好きなこと、得意なこと」であるカードリーディングを再開する決意が固まりました。

これまでの人生を振り返り、居心地のよい現実を創るために私が周りに提供できる能力ってなんだろう考えてみたのです。

その結果、カードリーディングやヒーリングを学ぶ中で身につけた能力が、自分が提供できるものの一つだと思いました。

 

カードリーディングに関しては、これまで何度も再開してはやめてしまっています。

それは、続けているうちになんだか苦しくなってくるからです。

 

「もっと上手に読まなければ」「もっとちゃんとできなくては」という思いが強過ぎたのだと今は感じます。

自分で自分を追い込みすぎていたというか。

また、クライアントさまの中にはなんとなく依存状態のようになられる方もおられて、依存させたくはない私にとっては少し困ってしまうこともありました。

 

これからは「上手に読める」ということよりも、

「つらいお気持ちに寄り添う」
「安心して明るい気持ちになっていただく」
「必要な行動をするための力になる」

などのことに重きを置いていきたいです。

もちろん、カードが伝えてくれるメッセージを正確に受け取りお伝えする技術もさらに磨いていく必要があります。

 

そしてまた、これまでは決定的に「覚悟不足」であったようです。

主婦のころには正直「絶対この仕事で生きていこう!」という覚悟が持てていなかったように思います。

今、その覚悟が持てたということは、これまでの経験も無駄ではなかったということなのでしょうね。

とはいえ、あまり力みすぎず楽しく軽い波動でやるのがモットーです。

 

人と同じやり方をする必要もなく、自分らしく、自分の強みを活かしてお役に立てたらそれはとても嬉しいこと。

たくさんのしんどい経験をした分、お悩みの方の心に寄り添い、経験からのアドバイスもできるのが私の強みだと思っています。

 

久しぶりの再開となるため、しばらくは500円のサービス価格でリーディングさせていただきます!

「あなたが望む現実を創るための、カードからのアドバイス!」
エンジェルタロットやオラクルカードによるリーディング

 

現在、ココナラやワオミーからお申込みいただけます。

【決済方法】

ココナラ https://coconala.com/services/590606
クレジットカード
au・ドコモ・ソフトバンクのケータイ決済
BitCash

ワオミー https://wowme.jp/gigs/16861?_q=%E9%BA%BB%E8%80%B6
クレジットカード
銀行振込

となっております。どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

★ブログランキングに参加しています★

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

 

 

★出ました!ミナミAアシュタール の待望の新刊本!★

今回は「歴史本」です。

「日本列島から日本人が消える日」

私も読んだのですが、ひっくり返るような真実がたくさん書かれています。

トンデモ本を軽く超えてしまった真実の書だと感じました。

ぜひ一度読んでみることを心からおすすめします!

【目次】

プロローグ

第一章 刷り込まれた勝者の歴史

第二章 宇宙のはじまり

第三章 テラ(地球)の誕生

第四章 本当に存在したムーとアトランティス文明

第五章 恐竜時代の謎を解き明かす

第六章 縄文時代は、超ハイテクな文明だった

第七章 大陸から支配された弥生時代

第八章 卑弥呼が8人?・・邪馬台国は、和歌山?

第九章 神社の知られざる真実

第十章 飛鳥から戦国時代まで続いた権力争い

第十一章 織田信長の本当の思い

第十二章 豊臣秀吉が信長との約束を破った

第十三章 徳川家康が天下を取ったのは想定外の出来事

第十四章 間違いだらけの江戸時代の認識

第十五章 明治維新はクーデター、黒幕は、岩倉具視

第十六章 明治時代になぜ戦争が多いのか

第十七章 大正から昭和(戦前)まで裏歴史

第十八章 現代社会が腐っている理由

エピローグ(ここからが本題)

最後に

 

★アシュタールとさくやさんが教えてくれる波動の真実がよく分かる!

おすすめの4冊です(^o^)

Amazon.co.jpアソシエイト

 

 

 

 

コメント