「スピリチュアルは怪しい」と言われるけれど

私はスピリチュアルな世界が大好きなのですが、

一般的にはどうしても「怪しい、いかがわしい」などと思われてしまうことが多いようです。

 

それはとても残念なことなのですが・・・

 

この10年ほど、さまざまなスピリチュアルのセッションを受けたり

ワークショップなどに参加したりしてきましたが、

この人は怪しいとか詐欺的だと感じる人には会ったことがありません。

 

どのヒーラーも、エナジーワーカーも、スピリチュアルティ―チャーも、

自分の生まれ持った力や学んできたことを通して

「人の役に立ちたい」という思いで仕事をされていると感じました。

 

そして明るく社交的な方も多かったです。

だから、私は怪しいとかいかがわしいとか感じたことはありません。

 

 

私はスピリチュアルを

「魂や絶対無限の存在についての知識や考え方。それに関連する技術や施術・グッズなど。」

という感じでとらえています。

 

そういう意味でいうと、

「スピリチュアル」そのものと「スピリチュアル業界」はかなり違ってくるように感じています。

 

今の世の中では、「スピリチュアル業界」となるとかなり裾野も広く、

神秘的・オカルト的・非日常的なものなら何でもという感じで幅広く含まれているようです。

 

そして、その中に人を騙してお金を儲けることだけが目的のものが紛れ込んでしまっている。

それらがあるためにスピリチュアル全体が「怪しいもの」と思われてしまっているわけです。

 

「スピリチュアル」と聞いて身構えたり敬遠してしまう人たちは、

そういう「スピリチュアル業界」の中の偽物のせいで嫌な思いをしたことがあるか、

そのような情報を聞いて頭から怪しいと思いこんでしまっているかなのだろうと思います。

 

現在はまだ二極が存在する世界なので、

残念ながらどの業界にもそういうネガティブな業者が存在するといえるでしょう。

 

それら一部の人のためにスピリチュアル全体が悪く思われるのは本当に心外なのですが。

 

 

結局、その人がどんな情報を得たのか、そしてそれを信じたのか信じなかったのか、

また、どんなスピリチュアル界の人に会ったかなどで

スピリチュアルをどう思うかが変わってくるのだと思います。

 

さらに、いつもアシュタールやさくやさんが教えてくれている

「思考が先、現実があと」という真理から考えると、

「怪しい」と思っていればそれが現実化して怪しい人を引き寄せてしまうのでしょうね。

 

 

 

 

スポンサーリンク


子供も使える1本3役の多機能保湿ミスト状化粧水。【クイーンズバスルーム】

私はスピリチュアルな世界を学び、探求するようになってから、

自分や周りに対する考え方がだいぶ変わりました。

 

自己嫌悪がとてもひどかった状態から自分を大切に思えるようになりました。

 

そして、自分は「起きてくることや環境の犠牲者でそれに従うしかない無力な者」ではなく、

自分で望む世界を創っていけることも分かりました。

 

つまり、「自分の力」というものを信じられるようになったのです。

 

それらが私にとても良い影響を与え、以前よりもずっと生きやすくなったので、

ぜひ本来のスピリチュアルな考え方が広く受け入れられてほしいという気持ちがあります。

 

そして、たくさんの人たちが自分の力を信じ、

自分らしく人生を創っていけるようになると本当にいいのになと願っています。

 

 

 

スポンサーリンク

職人が丁寧に仕上げた上質な家具を、工場直売特価にて販売中!

 

 

ブログランキングに参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ
アラフィフ主婦ブログランキング
にほんブログ村

 

 

アシュタールとさくやさんが教えてくれる波動の真実がよく分かる!

おすすめの4冊です(^o^)


Amazon.co.jpアソシエイト

 

アシュタールの最新メッセージはミナミさんのブログ

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~で♪
あつしさんのブログ、

破・常識 あつしの歴史ドラマ ブログ!

では、驚きの歴史の真実も分かります☆